« 亜紀ちゃん、お帰り! | トップページ | 親心 »

2006年5月 7日 (日)

地下室で空手!

日曜日は空手の日です。今週は「黄金週間」ということで道場はお休みなので、お医者様でもあるK先輩が稽古に誘って下さいました。場所はK先輩のご自宅の地下室!

入るなり、天井から吊されたサンドバックが目に入りました。着替えて、準備運動の後、K先輩のご指導で基本稽古から始まりました。突き、蹴り、自然体からの突き、ミットを使っての突きと蹴り、サンドバックを使っての連続の蹴り...。汗が流れます。

最後は腹筋、背筋、腕立て、四股。たっぷりと稽古を付けていただきました。

地下室には二人が並んで入れるサウナルーム、そしてシャワールーム。たっぷと使わせていただきました。そしてPLAYSTATION の、ダンスのソフトを使って最後の仕上げ。また足腰に効きました。

稽古後、場所を「第二道場」である居酒屋に移して“講義”と“議論”。本当に充実した日曜日を過ごすことができました。K先輩、ありがとうございました。押忍!

|

« 亜紀ちゃん、お帰り! | トップページ | 親心 »

コメント

 「お医者様でもあるK先輩」はやめましょうよ。誰のことかと思ってしまいます。「変わった医者」、「変な医者」でいいですよ。
 トレーニングパートナーになっていただき、ありがとうございました。また稽古しましょうね。

投稿: ドクターK | 2006年5月11日 (木) 18時51分

(...それでは、お言葉に甘えて)変なお医者さんのドクターKさま、書き込みありがとうございます。

また「地下室で空手」お願いします。サウナでビールを飲むのは、体に悪くはないですか?」の問いに、「別に、健康になるために空手をやっているわけではありませんから」というお答え。

汗を搾られながら飲むビール、本当においしかった。あのビールのためにだとしても、何度でもやりたいです!

投稿: sakeくん | 2006年5月12日 (金) 10時22分

ついつい遡って読んでしまいました。
空手日記とは違う切り口がまた楽しいですね。あちらは記録的な要素を大切にされてますものね。
ここに登場されるドクターKさま、日記では酒井さんの一方的な(すみません)語り口でしか知りえなかったのが、なんだか血の通った人としてイメージできて、ますます空手日記が楽しみになりました。
ドクターKさまも含めた佐藤塾の皆様のご健勝を祈念いたします。
押忍。

投稿: AU | 2006年9月 6日 (水) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亜紀ちゃん、お帰り! | トップページ | 親心 »