« ビューティフル・ランチ | トップページ | 贈る心 »

2006年6月 7日 (水)

沖縄酒場「花いちぜん」

060607_130501 今日は妻のお休みにあたっており、お昼前から買い物に出かけました。夕飯の材料、僕の晩酌のおつまみ、切らしている調味料など、かご一杯の買い物になりました。

「お昼をどこで?」ということになり、買い物をしたスーパーの近くの20年来の行きつけの中華屋さん「来々軒」に向かいました。直前に店に入ろうとしている人たちが「満員みたい」ということでしたので、新しい店を“開拓”することにしました。

以前からなんとなく気になってた、沖縄料理の店がありました。店先にランチのメニューがかかっていました。みるとまあまあリーズナブルな値段でしたので、入ることにしました。

僕は「沖縄そばセット」。手打ち風の、うどんの細めの感じの麺に、薄味でもしっかりと味のあるスープ、豚の角煮、かまぼこ、紅生姜のトッピング、それに沖縄風の炊き込みご飯。なかなかおいしかった。

妻は「沖縄プレート」。同じ炊き込みご飯に、ゴーヤーチャンプルー、とろとろの豚肉の角煮(ラフティー)。これもおいしかった。

この店ではライブもやるとのこと。泡盛のメニューが50種類もあり、順に制覇したい気になりました。今度はぜひ夜に来ようと思いました。ただし、40分も待たされて、少し閉口しました。

「長生きの秘訣は、こんなに待たせておきながら、そんなに“悪い”と思わずに、マイペースを守ること」かと、店員さんの態度を見ていて思いました。

|

« ビューティフル・ランチ | トップページ | 贈る心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビューティフル・ランチ | トップページ | 贈る心 »