« 朝摘みの苺 | トップページ | NG »

2006年6月 1日 (木)

嬉しい間違い→豪華な朝食

自分の体脂肪率が30パーセントを超えていることが、どうしても納得できませんでした。

我が家には、年齢、性別、身長を登録し、コードの着いたレバーを握って体重計に乗ると、体脂肪率、内臓脂肪などが測定できるオムロン社製の「体脂肪計」があります。体重の値は結構“ファジー”なところがあって、直後に量りなおしても、平気で数百グラム違うことがありますから、そんなに深刻には考えません。

ここ1年間、なんとなく体重以外測定していなかったために、僕の情報が無効になっていました。そこで数日前に妻に改めて入力してもらって以来、「体脂肪率30パーセント超」になっていたのです。

そこで「そんなはずはない」と言えない自分が悲しいのですが、それでもかすかな疑いと希望を持って「ゲスト」の欄に自分の情報を入力して、体重計に乗りました。

結果、「体脂肪率22パーセント」...。ふー、そうだよな、だって、酒を飲む以外は、結構節制してるもん。でも、その、酒の部分で自信が持てなかったのです。トホホ。

Omeza それでこの「豪華な朝食」となりましした。

昨日の残りの豆腐に、自家製の大葉を散らし、ねぎ、茗荷のみじん切り、シラス、鰹節を添えた冷奴。軽く火を通したハム、しっかり焼いた目玉焼き、赤だしの味噌汁、ここにも多目のねぎを添えました。妻がいれば、これに焼き魚をおねだりしますが、今日はこれだけ。

でも、油断はしません。食後、サイクリングに出ます。

|

« 朝摘みの苺 | トップページ | NG »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝摘みの苺 | トップページ | NG »