« NG | トップページ | 横浜開港記念日 »

2006年6月 1日 (木)

横浜薬科大学、深谷通信隊

Bike_098 「体脂肪30疑惑」も解け、今日は“軽く”と、サイクリングに出ました。

前回と同じく原宿交差点に向け急坂を登りました。やっぱり大変でした。今日は交差点を直進し、以前「横浜ドリームランド」があった場所に新しく作られた、横浜薬科大学を見物に行きました。

横浜ドリームランドは、以前は地元の幼稚園の遠足の定番で、僕も子どもと数回行きました。新聞屋さんが定期的に割引券をくれることもあり、夏にはプールにもよく行きました。

大船駅からの客を運ぶためにモノレールも敷かれ、一時期は大変賑わいました。それが、何年前だったでしょうか、老朽化と、人気がなくなったのとで閉園になりました。

その跡地の利用にはいろいろな案が出たのですが、最終的に「横浜薬科大学」となりました。

奥に見える「塔」は、下の階はホテル、最上階は展望レストラン。なんと360度回転します。惜しいことに、一度も行かないうちに終わってしまいました。今は大学の施設です。何に使っているんだろう?

Bike_107 ここまで、自宅から4キロほど。このまま帰るのも、と思い、「深谷通信隊」を目指しました。

看板等によると、アメリカ海軍の施設ということです。重要な場所以外は、普段はゲートボールや少年野球に土地を解放し、夏には地元住民のために大きなお祭りが行われます。このときには、軍の兵士もやってきてお店を出したりします。

Bike_113 敷地の中は、こんな砂利道がずっと続いていて、普段舗装した道路しか走っていない僕には、なんか、「なつかしい」気がしました。

米軍の施設の中でしかこんな風景にお目にかかれないのは、ちょっと皮肉な感じですが、好きな風景です。

19キロあまり、2時間も走ってしまった!

|

« NG | トップページ | 横浜開港記念日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NG | トップページ | 横浜開港記念日 »