« 「国際空手道選手権大会」へのお誘い | トップページ | 日本写真芸術専門学校 卒業作品展 »

2007年2月26日 (月)

再会

日曜日は空手の日です。今朝は(体感で)この冬の寒さで、恥ずかしいけれど“着膨れ”の状態で出かけました。

10時から午前中、小林先輩に“濃い”稽古をつけていただきました。その後は、普通は「第二道場」での修業となるのですが、今週は、午後から春の大会のためのスタッフミーティングがあり、僕も出席しました。

そして3時に道場を出て、新宿に向かいました。福岡に住むWさんが、お嬢さんの用事で上京されるということで、「この機会を逃すと一生会えないかもしれない」ということで、「食事でも」ということになりました。

新宿「MYLORD」(まずここに入るのに一回りしてしまった)7回の「パステロ」というレストランで待ち合わせました。我が家の4人、そしてWさん母娘の、合わせて6人での食事となりました。

Haruka_1 男は僕一人だったのですね。僕は席に着くなり「ビール」「ビール」「ワイン「ワイン」と連発。みんなが上品なパスタの食事を終えるころには、とてもいい気分になっていました。

会わなくなってちょうど10年。すっかり女らしくなったHちゃん。僕のことを「おじちゃん」と呼びながらも、しっかり敬語を使って、すっかり大人の女性になっていました。

でも、いくつかのエピソードを聞いて、こっそり「就職祝い」にとプレゼントした目覚まし時計は、いい選択だったようでした。

Haruka2 ツーショットにも気持ちよく応じてくれました。

春から旅行会社に就職します。僕たちの「銀婚式」記念の旅行の企画を頼んでおきました。

|

« 「国際空手道選手権大会」へのお誘い | トップページ | 日本写真芸術専門学校 卒業作品展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「国際空手道選手権大会」へのお誘い | トップページ | 日本写真芸術専門学校 卒業作品展 »