« 模擬テスト | トップページ | 千秀小学校卒業式 »

2007年3月19日 (月)

30周年記念シンポジウム

僕が修行している、日本空手道佐藤塾の、30周年記念シンポジウムが開かれました。

主に少年部の子供たちとその親が対象のようでしたが、僕も興味がありましたから出席しました。

_001_1 佐藤塾長のお話、来賓のお話、その後で、昔の写真や映像を見ながらのお話し。_013 師範の先生方の、創設の頃のお話しもあり、とても興味深く聞きました。

筒井先生も、「POINT&K.O.ルール」についてお話をしてくださいました。

_014 そのあとで、少年部・アドバンスクラスの子供たちによる演武が行われました。

正拳、回し蹴り、後ろ蹴り、後ろ回し蹴りで、見事に3センチの厚さの杉板を割りました。見事なものでした。

_008 予定していた稽古ができなかったのは残念でしたが、佐藤塾にとっては大切な一日でした。

・・・ということで、今週は『空手日記』はお休みです。

|

« 模擬テスト | トップページ | 千秀小学校卒業式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 模擬テスト | トップページ | 千秀小学校卒業式 »