« 15キロでした。 | トップページ | お花の定期便11.26 »

2007年11月26日 (月)

人情がいいですねえ。

今日の午前中は、あちこちの銀行にいろいろな支払いに行ってきました。大船駅周辺で用が済みますから、西友に車を置いて回りました。覚悟していたほどには込んでいなくて助かりました。

その後で西友に入っている「無印良品」で、テーブルを一つ買いました。「無印良品習慣」とかで、1割引で買うことができました。

そして地下の食料品。妻と一緒に一通りの買い物を済ませたあと、レモンを一つ買うことを思いつきました。焼酎にレモンを一切れ入れてお湯割りにすると、梅干しよりも爽やかな気がして、時々試します。

あいにく2個ずつで売られていたのでお店の人に尋ねました。
「1個のものはないんですか?」
「あいにく、ございません」
「1個では売らないんですか?」
「今、これをバラして値段を付けてきます」
「こっちの国産のにして下さい」
「・・・」

少しムっとしながらも、1つを袋に入れて「100円」の値札を付けて持ってきた下さいました。精一杯丁寧に「ありがとうございます」とお礼を言いました。そしてそれを持ってレジに並びました。どのレジも込んでいましたが、暇人の僕は気になりません。

(ここからが本題)すると、僕がレモン一つだけを持っているのを見て、少し年上の女性が、
「それ、一つだけ? じゃあ、お先にどうぞ」
「いいえ、お急ぎでしょうから、けっこうです」
「いいですよ、どうぞ」
「ありがとうございます」

そのやりとりを見ていた、もう一つ前に並んでいた若い女性が、
「どうぞ、お先に」
「すみません、ありがとうございます」

なんか、うれしかったなあ。僕も、これからそうしよう!

|

« 15キロでした。 | トップページ | お花の定期便11.26 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15キロでした。 | トップページ | お花の定期便11.26 »