« 鎌倉女子大吹奏楽団スペシャルコンサート | トップページ | クリスマス会 »

2007年12月24日 (月)

佐藤塾 忘年会

12月23日、夕方6時半より「ちゃんこ、たなか」にて、佐藤塾の忘年会が行われました。

午前中に行われた「納会」にも出席予定でしたが、この1週間引いている風邪が治りきらず、屋外での活動は避けた方がいいと判断し、欠席しました。午後までしっかり体を休めることができ、症状は随分軽くなりました。

午後5時前、次女に駅まで送ってもらい、忘年会に出かけました。

「『たなか』は西荻窪だっけ、阿佐ヶ谷だっけ?」と急に不安になりました。次女に、ネットで検索して結果を教えてくれるように頼みました。

間もなくメール。「去年のパパのブログにヒット! 阿佐ヶ谷でした」とのことでした。お見事!

忘年会には、佐藤塾長をはじめ、筒井先生、範師、教士、錬士の先生方、川北先輩をはじめ多くの先輩方が集いました。約2時間にわたり、多くの先輩と杯を交わし、かつ、語り合いました。

渡邊淳先輩は、「やりたいことがある」ということで、空手メインではない生活を送られているそうです。「3月に舞台に出る」ということで、「必ず見に行きます」と約束しました。日時がはっきりしたら、あらゆる手段を駆使して宣伝しますから、教えてくださいね。

Rimg0007川北先輩は、来年の大会に向けて、「30人と組手をする」と宣言されました。ずっと離れた場所から、「酒井さんも入っていますからね〜!」と言われてしまいました。酔いに任せて「押忍!」と返事をしたものの、あとから背筋が寒くなりました。

Rimg0009佐藤塾長には、またお褒めの言葉をいただきました。筒井先生に向かって(拳を上へ上へ重ねる仕草をされ)「確実に進歩してるぞ。お前、基本しっかりしてるぞ!」と言って頂きました。筒井先生は、「塾長のそういう言葉がこいつにとって大きいんです。こいつ、また、今の言葉で3年は生きられます」

2008年は元日の「滝浴び」からスタートします。

|

« 鎌倉女子大吹奏楽団スペシャルコンサート | トップページ | クリスマス会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉女子大吹奏楽団スペシャルコンサート | トップページ | クリスマス会 »