« いただきました。 | トップページ | 応援されるって、うれしいです。 »

2008年2月17日 (日)

昇段審査

手のひらに「声」「笑」「握」(手をしっかり握ること)「ガード」「蹴」の文字を油性のペンで書きました。

あと1時間ほどしたら家を出ます。昨日までは「意外と冷静だな」と思っていましたが、今こうしてただ「運命」を待つ状況になると、どんどん緊張が高まってきます。

受験生もきっと似たような(場合によってはもっと強い)緊張感を持って“その時”を迎えたのでしょうから、僕だけ甘えているわけにはいきません。

出し惜しみして終わることのないように、「出し切った」ところまでやります。無様でもかまいません。それが僕ですから。

|

« いただきました。 | トップページ | 応援されるって、うれしいです。 »

コメント

昨日の昇段審査感動させていただきました。
お身体は大丈夫でしょうか?
これからも頑張って下さい。

投稿: asahimama | 2008年2月18日 (月) 10時12分

asahimamaさん、コメントありがとうございます。

組手をしていて、もうろうとする意識の中でも、周囲の皆様からの応援の声ははっきり聞こえていました。

入門以来、「黒帯を取る」ことを目標にがんばってきました。でも、だんだん、「基本をしっかりと身につける、その先に黒帯がある」という風に心境が変わってきたように思います。

今は・・・「終わってよかった」というのが本音です。「もう一度やれ」と言われても、(「どうしても」というのならやりますが)やりたくありません。

昨夜は、なかなかお酒が喉を通りませんでした(!)。あちこちが痛んで寝返りを打つのが大変でした。

先生・先輩が「これが始まりだから」と言ってくださいました。その言葉を肝に銘じて稽古は休みません。

asahimamaさんをはじめ、皆様の応援がどれほど勇気付けられたことか・・・。佐藤塾の黒帯に恥じないよう、さらに修行します。

押忍

投稿: sakeくん | 2008年2月18日 (月) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いただきました。 | トップページ | 応援されるって、うれしいです。 »