« 田植えの準備? | トップページ | やっぱ、人だな! »

2008年4月25日 (金)

イテテテ・・・。

かなり前から、背中に“オデキ”ができていました。特に痛むことはなかったのですが、少し気になりましたから、「ドクターK」先生に相談したことがありました。「○○(言葉は忘れてしまった)ですね、押して中身出してあげます」ということで、電車の中で背中をはだけて、“ムニュー”という感じで“治療”してくださいました。「また元に戻ってしまいますから」とも言われていました。

そして、そのオデキが、「元に戻る」を通り越して、痛むようになってきました。家族から、「早くお医者さんに見せて」といわれていましたが、今日やっと実行できました。足と膝の治療で通っていた先生が診てくださいました。

「押して出して様子を見るか、切ってしまうか・・・。」「切るのは痛いですか?」(そこかよ!)「局部麻酔でやりますから、麻酔は少し痛いですけど・・・」「そのあと、どれくらいで元通りになりますか?」「切って縫いますから、傷口がくっつくのに最低10日か2週間ぐらいは、空手の練習みたいなことはやめといたほうが・・・」

少し迷いました。ただ、連休中、道場での空手の練習はお休みなのですが、別件で“汗をかく”予定があり、今回は、「押して出す」方にしていただきました。

「針を刺しますから、ちょっとチクっとしますよ」「・・・」そして、押すことしばし。「痛いですか?」「痛いです」また押すことしばし。「痛いですか?」「大丈夫です」「あ、中身がなかなか出なかったんですが、袋が破れましたから、結構出てきました。出る、出る。これで何とかなるかもしれません」

傍らには、僕の血のついた大量のガーゼが置かれていました。ふー、痛かった。でも、これですめばいいんだけどな。“切ったり、縫ったり”はどうも苦手です。得意な人も少ないと思うけど。

|

« 田植えの準備? | トップページ | やっぱ、人だな! »

コメント

 それはそれは。大変でしたね。

> 「ドクターK」先生に相談したこと
> がありました。

 私、その記憶がありませんよ。いつ頃の話ですか?
 たぶん、例のごとく、酔っ払ってたときですよね。


> 「○○(言葉は忘れてしまった)で
> すね、押して中身出してあげます」
> ということで、電車の中で背中をは
> だけて、“ムニュー> ”という感じ
> で“治療”してくださいました。

 「粉瘤(ふんりゅう)」、「化膿性毛のう炎」ということだと思いますが・・・。
 えーっ、電車の中で、そんなことしましたつけ?
 抗生物質を飲んでおいてもらうとか、もう少し、ていねいにフォローしてあげた方がよかったですね。すみません。酔った上での医療行為ですので、あまり、当てにはなりません。お許しを(笑)。

投稿: ドクターK | 2008年4月26日 (土) 16時55分

ドクターKさま、書き込みありがとうございます。

>たぶん、例のごとく、酔っ払ってたと
>きですよね。

中央線の車内です。片手に「缶チューハイ」を持っていたかもしれません。2年ほど前の夏だと思いますが、僕にも「行為」以外の記憶はありません。

その後何とか痛みもも腫れも治まっています。またご報告します。

投稿: sakeくん | 2008年4月28日 (月) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田植えの準備? | トップページ | やっぱ、人だな! »