« 横浜名物・甘納豆 | トップページ | 「吉田」と言えば・・・? »

2008年11月 4日 (火)

特定健康診査→結果発表

「死刑宣告」を受けるのか、あと1年今と同じ「暴飲暴食」の日々を続けられるのかの発表を聞いてきました。

それほど深刻な“自覚”もありませんでしたから、古い友人にでも会いに行くような気分で小雀医院を訪れました。それよりも、待合室にいた具合の悪そうな人たちのことが気になりました。あまり元気な人はお医者さんにはかからないわけですから当たり前です。でも、すぐにマスクをつけました。

結果は、「○」。「少しここのところを気にしながら、でも、普通に生活してください」でした。

ここのところ・・・
・γGTP→98・・・2年前よりも20数字が大きくなってしまいました。
・尿酸→8.5・・・これも1.5数字が大きくなっています。「レバーみたいな、内臓系のものを・・・」「食べた方がいいんですか?」「反対です。控えてください」「サンマの腹も?」(そこかよ!)「あと、ビールですね。ビールも尿酸が高くなります」「(これから寒くなるからいいけど、夏はなー・・・)」

まあ、そんなところ。「暴食」はあまりしていないけれど、「暴飲」をもう少し何とかすると、さらに結果が改善するかも・・・って思ってるのは今日だけだったりして。

血糖値は91。優秀、優秀。

レントゲンの結果も「前回のものと比べて別に変化はない」との診断で、ひと安心です。

ついでに、インフルエンザの予防接種受けてきました。全く痛くなく、注射してくれた看護婦さんにそう言うと、僕が「おれ、強くなったのかなあ」と言い終わらないうちに、「私、上手になったのかなあ」だって。笑っちゃいました。

|

« 横浜名物・甘納豆 | トップページ | 「吉田」と言えば・・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜名物・甘納豆 | トップページ | 「吉田」と言えば・・・? »