« ニラの料理 | トップページ | 献血 »

2009年3月27日 (金)

大船接骨院

空手の練習で痛めた左足首の調子が思わしくありません。歩いたり、ジョギングしたりぐらいはいいのですが、足首を伸ばしたり縮めたりするとひどく痛みます。左足ではミットも蹴れない状態です。

「そのうち良くなるだろう」と1ヶ月経ってしまいました。

何年も前から時々お世話になっている「大船接骨院」に行きました。院長の佐藤先生は僕と同世代で、とても親身になって診てくださいます。空手でわき腹を骨折したときも、ボール紙で固定するためのものをその場で自作してくださいました。

どうしても待ち時間が長く、相当ひどいときでないと行く気になれなかったのですが、今回はその「相当ひどい」場合といえます。

まず院長先生の問診を受けた後、「超音波風呂」を使いました。
090327_103852足を洗って、ちょうどいい湯加減の小さな浴槽に左足の膝から下をつけます。「足湯」みたいです。中で足首の曲げ伸ばしを10分間。「両足つかりたいぐらい気持ちいい」というと、「いいですよ、両足入って」と言っていただきました。これだけでも行く価値ありそう。

090327_105257次にトレーニングルームに入り、「リハビリ」です。ゴムチューブを使って足首の曲げ伸ばし2種類の運動を10回ずつ3セット。これは家でもできそう。

そして先生のマッサージを受けて終わりです。

しばらく通ってみようと思います。

|

« ニラの料理 | トップページ | 献血 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95441/28829572

この記事へのトラックバック一覧です: 大船接骨院:

« ニラの料理 | トップページ | 献血 »