« iPodで型 | トップページ | お花見 »

2009年4月 3日 (金)

感謝2題

その1
Dcf_0025_2教室で使っている「ボードファックス」という機械です。ホワイトボードにペンで書いたものが、感熱紙に印刷されて出てきます。授業では生徒がノートに書く時間を節約するためと、家に帰って自分のノートに書くことで復習になるとの考えからずっと使っています。

これが壊れてしまったのです。本当はタダの蛍光灯の寿命だったのですが、それを自分で直そうとして、結局直らなかったというお粗末な状況でした。仕方なくメーカー(プラスさん)に電話しました。

出張してもらっての修理ですから、場合によっては何万円かの出費を覚悟しましたし、あまり高額になるようなら買い替えまで考えました。新品は14万円です。

昨日技術の方が来て下さいました。たまたまこの機種が「電源のトラブルでリコールの対象になっていた」とのことで、電源部を取替え、「ついでに」依頼の修理をしてくださり、出張費も含め無料でやってくださいました。本当にありがとうございました。助かりました。

さすがプロは手際がいいです。僕が何時間もかかって結局できなかったことを、数分でやってしまいました。参りました。

その2
Dcf_0026デジカメです。リコーという会社の製品です。ある機能が気に入り、この機種を選びました。同じタイプのほかのメーカーのものより少し高いです。

ある日、料理の仕上げに熱した油を振り掛けて、「パチパチ」となるところを写真に撮ろうと思いました。上手く「パチパチ」となりました。でも、そのときにはねた油がレンズについたようで、いくら拭いても、写真の一部に“シミ”のようなものが写ってしまいます。「あーあ、うかつだったな」と後悔しても後の祭り。今度も買い替えを覚悟しました。ほしいと思っているものは4万円近くします。

「カメラを買うならこの店」と決めている「カメラのきむら」に行き、顛末を説明しました。「レンズが解けちゃったんでしょうか?」「それはないと思います。ちょっとお店にあるクリーナーで拭いてみます」と待つこと数分。

Rimg0012真ん中やや下の“シミ”、わかるでしょうか。



Rimg0015見事にきれいにしてくださいました。

(今年初めてのチューリップ、きれいでしょう?)

こんなことでも、「まだまだ僕にはツキがある」なんて思えて、うれしくなります。プラスさん、きむらさん、ありがとうございました。

|

« iPodで型 | トップページ | お花見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPodで型 | トップページ | お花見 »