« (1)一日置いたカレー | トップページ | (3)北鎌倉サイクリング »

2009年5月 1日 (金)

(2)シングル“レコード”コレクション

本棚の隅に、昔買った「シングルレコード」のコーナーがあります。どちらかというとLP(これ、死語ですか? 「アルバム」ですか?)レコードを買うことが多かったので、あまりシングル盤は持っていません。

「岩崎宏美結婚」のニュースを聞いて、「そういえば…」と引っ張り出してみました。

Rimg0001・小川知子「えれじい」…知らないでしょう? 以前東京の世田谷に住んでいた時、近くに小川知子の家がありました。半村良原作のドラマの主題歌でした。マニアック!
・あべ静江「突然の愛」…中学生の頃、好きでした。一度だけ生でお会いした(というか、見た)事があります。きれいだった。
・「黒猫のタンゴ」…当時の小学生の多くは持っていたんじゃないかなあ。

Rimg0002・吉田拓郎「唇をかみしめて」「シンシア」「あいつの部屋には男がいる」「おきざりにした悲しみは」…LPに入っていない曲は買うこともありました。

Rimg0003・世良公則「あんたのバラード」
・上田正樹「悲しい色やね」…自分で歌いたいと思ったのかなあ。
・小林明子「恋に落ちて」

Rimg0004・岩崎宏美「二重唱(デュエット)」…デビュー当時、TBSラジオの公開放送「ヤングタウン東京」を見に行って、デビューコーナーで歌っている岩崎宏美に手紙を渡したりしました。握手もした!
・「センチメンタル」…どんな歌だっけ?
・「スターズ・オン・23」…アルフィーが吉田拓郎の代表的な曲を物まねで演奏したレコード。かなり売れたらしい。

長い間本棚の隅の同じ場所にありましたから、こうして並べるだけで手が埃っぽくなっちゃいました。たまには針を落としてみようかな。

|

« (1)一日置いたカレー | トップページ | (3)北鎌倉サイクリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (1)一日置いたカレー | トップページ | (3)北鎌倉サイクリング »