« レコーディング・・・っていうか、録音 | トップページ | 象のはなこさん »

2009年9月 4日 (金)

山も崩せばチリとなる・・・か?

P1040236梅雨の前に草取りをした駐車場ですが、夏を越えてこんな有様。水も肥料もやらないのによく育ちます。車が覆う場所は草は生えないのですが、問題はその周辺。

両側は乗り降りのときにくさが身体に当たってうっとうしいのです。雨の時は服が濡れたりします。正面の丈の高い草は、普段車を使う上では影響ないのですが、ちょうどいい「目隠し」になるようで犬、猫、時には人間のトイレ代わりになってしまいます。

朝晩随分涼しくなった今日、重い腰を上げました。がんばりました。

P10402381時間、半月形の鍬、大きなはさみを使ってがんばった結果、刈った草の「山」ができました。次はこの「山」を崩しながら袋に入れてごみに出さなければなりません。

底面の半径1メートル、高さ50センチほどの円錐形の「山」です。袋はどんどん増えますが、「山」は小さくなりません。そんなときこんな言葉が浮かびました。

「チリも積もれば山となる」ならぬ「山も崩せばチリとなる」・・・いつか終わります。そして・・・

P1040239終わりました。大きな袋10個。

シャワーを浴びたあと、ビールを飲みたい気持ちをぐっと抑えて、痛んだ腰を癒していただくべく「大船接骨院」に向かったのでした。

ああ、すっきりした!

|

« レコーディング・・・っていうか、録音 | トップページ | 象のはなこさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レコーディング・・・っていうか、録音 | トップページ | 象のはなこさん »