« 文教堂、凄い! | トップページ | 「寒くなる」という予報でしたので・・・・・・。 »

2011年2月 4日 (金)

神勝軒

地元の飯島町に最近オープンしたラーメン屋さんです。

この場所は、1年半ほど前だったか博多ラーメン「丸金ラーメン」としてオープンました。家族で何度か足を運びましたが、ちょっと飽きてしまって足が遠のいていました。

そして「天河水」というお店に変わりました。店の外装も内装もそのままで、看板だけ変わっていました。一度行きましたが、僕にはあまりにもスープが濃すぎて2度目は行きませんでした。

そしてそして今度は、池袋にある超有名店「大勝軒」の超有名な店主さんの写真を看板にあしらったお店がオープンしました。たまたま妻と「ちょっと外食」ということになり、「話のタネに」とこの店に行きました。

平日の1時半にもかかわらず、お店は満席で、中には5組ほどが待っていました。「オープン記念」とかで、通常750円の(この店の名物)「つけ麺」が500円、それも「中盛りサービス」とのこと。二人でこれをたのみました。

Img_0307 お店のあちこちにこの方の写真やら言葉が掲げられています。そして待つこと20分ほど…。

麺は超極太麺、スープは、見かけは超こってりなのですが、味はそれほど濃くなく、麺に程よくからみ美味しく頂きました。量も「中盛り」でちょうどよく、妻も「美味しい」と言っていました。

今日2月4日まで「オープン記念」だそうですから、夜11までにお腹の空いた方、つけ麺の中盛りが500円ですので、行ってみられるといいと思います。

|

« 文教堂、凄い! | トップページ | 「寒くなる」という予報でしたので・・・・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文教堂、凄い! | トップページ | 「寒くなる」という予報でしたので・・・・・・。 »