« モンスターじじい | トップページ | 3回忌 »

2011年6月10日 (金)

節電生活

昨今、家でも教室でも、できる限りの節電に努めています。

待機電力の消費をおさえるため、パソコンの電源、温水洗浄便座、コピー機にスイッチのついたコンセントをとりつけ、使うたびにスイッチを入れるようにしています。

また、テレビも、主電源を落とすようにしています。

しかしながら、具体的な使用電力量や、電気代については気にしていませんでした。

たまたまポストに電気代の伝票が入っていたので、じっくり見てみました。

家:50アンペア(2世帯なのでどうしても必要でしたが、家族が減りましたからここも見直す余地はありそうです)

3月分・・・495kWh→11,398円(昨年は355kWhでしたから、かなり増えました。「計画停電」があったのに・・・。おそらく今年から暖房を石油ファンヒーターから、エアコンに変えたからだと思います。それにしても増えすぎですね。

5月分・・・327kWh→7,381円(昨年は328kWh)ですから同じです。気持ほど結果に表れていません。

教室・・・40アンペア(コピー機、エアコンなど、電力を多く使うものがあるので、これでちょうどいいと思います)

3月分・・・217kWh→5,045円(昨年は245kWh)少し減りました。こまめに電気を消すことなどが少し効果が上がっているのかも。

5月分・・・99kWh→2,372円(昨年は178kWh)かなり減らすことができました。

照明はほとんど蛍光灯。夜に付けていた外灯(スポット)は使っていません。この時期は、冷暖房を使いませんからこの使用量なのかも。

昼間ほとんど家にいませんから、あとは、残っている白熱灯をLEDにかえるとか、洗濯の回数を減らすとか、何気なくつけているテレビを消すとか・・・いろいろやってみます。

せっかく節電しても、東電さん、電気料金上げるなんて言わないでね。

|

« モンスターじじい | トップページ | 3回忌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンスターじじい | トップページ | 3回忌 »