« 撮影ドライブ | トップページ | 無花果 »

2011年10月 6日 (木)

この声がしなくなったら、この町、ダメだよ!

勉強部屋から見える大銀杏の木の持ち主、「みどり共同保育所」が「みどり保育園」になって1カ月ほどでしょうか。

R0012496

「ご近所からの苦情とても多い」そうなのです。

確かに、庭先にすぐ園舎があるお宅もあり、「声」や「音」はたくさん聞こえてくるでしょう。

中には「足音がうるさい」「歌声がうるさい」というようなものまであるそうなのです。

ちょっとお尋ねしますが

「ご近所迷惑だから、もっと静かに歩きなさい」とか、「歌なんか歌わないで静かにしてなさい」なんて、ご自分の子どもに言い聞かせて育てたんですか?

「お宅の門の開け閉めがうるさい!」って、誰かに言われたことあるんですか?

「お風呂で演歌唸るのやめて下さい!」って、誰かに言われたことあるんですか?

「その犬の鳴き声、黙らせて下さい!」って、誰かに言われたことあるんですか?

「車やバイクのエンジン音うるさいから、静かにエンジンかけて下さい!」って言われたらどうするんですか? 押して歩くんですか?

小さい子どもの声じゃないですか。小さい子どもの足音じゃないですか。運動会で太鼓たたいてもいいじゃないですか。

学校からの放送にも文句言うんですか? 通りを走るダンプにも文句言うんですか?

自分の子どもや孫だと思って聞いてみなさいよ。いいもんだから。

物音一つしない、し~んとした環境がお望みなら、山奥か無人島ぐらいしか・・・そういう人には、波の音とか風の音まで騒音に聞こえちゃうんだろうか?

|

« 撮影ドライブ | トップページ | 無花果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影ドライブ | トップページ | 無花果 »