« 生花(いけばな) | トップページ | 春の嵐 »

2012年3月29日 (木)

朝からどっさり野菜

毎朝、判で押したように、8枚切りの食パン1枚、ウインナー2本、半熟の目玉焼き、フルーツソースをかけたヨーグルトという朝食を作っていました。

今朝は、昨日近くの畑で買った小松菜がある事を思い出しました。

小松菜を使う、最近はまっている一皿です。

小松菜はあらかじめ根に切り込みを入れて水に差しておきます。 フライパンで、棒状に切ったベーコンをこんがり炒めます。10分ほど差した小松菜を、よく水を切って、食べやすい大きさに切って皿に盛ります。

そう、小松菜は、生です。

炒めたベーコンの上からバルサミコ酢を加えて、酸味が飛ぶまで炒めます。 これをソース代わりに小松菜にかけます。 いつもはクルミをくだいたものも振りかけますが、今日は、半熟卵にしてみました。

説明が長くなりましたが、調理時間は5分ほど。

Img_0759

こんな風になりました。 朝からどっさり野菜をたべて、少しは穏やかに一日が過ごせるでしょうか?

|

« 生花(いけばな) | トップページ | 春の嵐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生花(いけばな) | トップページ | 春の嵐 »