2012年5月21日 (月)

金環日食

早朝6時、激しい雨の音で目覚めます。となりの妻と、「いくらなんでもこれでは見えないね」と話します。

この世紀の「天体ショー」のために、アマゾンで「日食観察グラス」を購入してこの日を楽しみにしていましたが、前日の天気予報も芳しくなく、あきらめていました。

それでもテレビで各地の中継をしていて、「都心では1分後」の声を聞いて、一応外に出てみました。

すると・・・

R0013465
見えました。かなり厚い雲の、ほんの少しの切れ目から、見事な「金色の環」です。むしろ、これくらいの明るさ(暗さ)だからカメラに収められたともいえます。

見なくて後悔するところでした。よかった!

次に見られるときには、僕はこの世にいませんから。

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

IXY

R0010015 愛機「リコーGRDEGITAL2」が故障していまい、購入したお店を通じてメ-カーに修理を依頼していました。幸いギリギリ1年の保証期間内ということで、無料で直していただきました。

ところが、修理から上がって来る前に、どうしてもデジカメを使いたくなりました。ギリギリまで待ちましたが間に合いそうにありません。

そこで泣く泣く「GR」を購入したお店に行きました。「オートでどんどん撮れて、そこそこ画質のいいもの、なおかつ安いもの」という注文を出しました。

すると店員さん、ガラスケースに飾ってあったこのカメラを指し、その条件だとこれでしょう」と言います。キャノンの「IXY」です。僕が初めて持ったデジカメは、これの初代のものです。

以来ちょっとしたことがあって、「キャノン以外」で使っていました。「展示品なので14,000円」の説明に、、僕が「もう少し!」と値切ります。「ここにシールの跡があるから1,000円引き」と言っていただき商談成立となりました。

「GR」は買ってからは1年ですが、発売されてからは4年ほど経ちます。さすがに新しい機種は簡単にいい写真が撮れます・・・っていうか、「GR」は『簡単じゃない』ところが魅力なんですが・・・。

僕がこのカメラを買った翌日に、「修理から帰ってきました」という連絡を受けました。あんまり出来すぎた展開に、笑ってしまいました。実話です。

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

迷子になっちゃった! その2

「怪しげな小径」が行き止まりとなり、大通りを歩くことにしました。途中何となく大きな交差点を右に曲がってみました。ここは何度も通ったことがありますが、直進しかしたことのない通りでした。そこは「西鎌倉」という一角でした。

一つ一つの区画を大きく取ってある、古いけれどなかなか高級そうな住宅地です。個人病院が多くあります。美容室やパン屋さん、鰻屋さんもあります。一通りこの中で用が足りるでしょうか。

R0010747いつか我が家をリフォームするときに参考になりそうな家を写真に収めていきます。でもここは敷地が広いのであまり参考になりませんが。

R0010750ここまでくるとあと駅二つぐらいで江ノ島に着くんじゃないでしょうか。あんまり先に行くと約束の時間までに帰れなくなりそうなので、帰り道に向かっていそうな道を選んで進むことにしました。

次に通ったのが、片瀬という住宅地。江ノ島に近い雰囲気です。
R0010754こんな色鮮やかな家に見とれながらどんどん進みます。だんだん足が痛くなってきました。「そろそろ戻らなきゃ・・・」と思いますが、「はて、どっちへ・・・?」 でも、「まあ、なんとかなるだろう」と、交番の前を通りかかっても訊こうとしませんでした。

そのうちにだんだんあせってきます。バス停を見つけます。「藤沢駅行」とあります。最悪、これに乗れば知っている場所に行けます。でも、バスは行ったばかりらしく、次は20分もあと。

それでも黙々と歩き続けると、何と、モノレールの駅にたどり着いたのです。さっきまでしたから見上げて写真を撮っていたモノレールに、今度は乗ってしまいました。
R0010769何とか約束の5分前に「コメダコーヒー」にたどり着くことができました。

お粗末!

R0010761途中、海を見下ろすこんないい景色も見えました。海の中には、サザンの歌で有名な「烏帽子岩」も見えます。

| | コメント (0)

迷子になっちゃった!

また妻が「コメダコーヒー」で勉強するというので、付き合いました。でも今回は、僕はお店には入らず、妻をお店まで送り届けて、車を駐車場に止めて、そのまま散歩に出かけました。今日は腰越(江ノ島の近くの漁港)方面をめざしました。

R0010721その前に今日は9月9日。9時9分に時計を記録しました。「9秒」まで揃えたかったのだけれど、8秒と10秒になってしまいました。残念!

R0010723まずは曰くありげな分かれ道。


R0010722こんな碑まで建っています。こういうときはついつい狭い道を進んでしまいます。道ばたに小さな川が流れていい感じの小径でした。



R0010729彼岸花です。もうすぐお彼岸ですね。ちゃんとお彼岸に合わせて咲くんですね、どんな夏のあとでも。

裏道をどんどん怪しげな方に進みます。どんなに怪しげな路地にも人は住んでいますから不思議です(当たり前か?)。
R0010741茅葺きの古い農家です。昔はどこもこんな感じだったでしょう。最近本当に見かけなくなりました。昭和初期にタイムスリップした感じです。

R0010746またまた怪しげな「穴」です。戦時中の防空壕のあとでしょうか? よく見ると○○○○ハイツと書いてあります。



R0010744もっとよく見ると、奥にアパートがありました。ホント、怪しいです。大好きです。

| | コメント (0)

2009年7月18日 (土)

GR DIGITAL 2

R0010001新しいカメラで撮影した最初の画像です。美しいものから撮れてよかったです。空手の白石先輩から毎年送っていただく「入谷の朝顔」です。これをいただくたびにまた今年も行けなかった」と、自分の「有言無実行(?)」ぶりに呆れます。

カメラはRICOH製のGR DIGITAL2というものです。以前より憧れていましたが、高くて手が出なかったものです。でも、発売から2年近くになり、随分値段がこなれてきたことと、古いカメラをそこそこの値段で下取りしていただけたことで、何とか手が出ました。(・・・って言うほど高くないですよ。あくまでも、僕の基準でのことです)
Img715
せっかくいいカメラを手に入れたのですから、しっかり勉強していい写真を撮るべく、こんな本も入手しました。最初は一生懸命なのです、いつも。


R0010021久々の「定点観測」です。生命力、モリモリですね。この木からパワーをもらって頑張ります。

| | コメント (3)

2008年10月 1日 (水)

写真の複製

Rimg0001これらの写真は、空手道佐藤塾・佐藤勝昭塾長が第1回世界大会で試合をされている時のものです。「マニアにはたまらない」ものでしょう。

塾長の奥様より、「このパネルを道場に飾りたいんだけれど、写真が色あせてしまわないかと・・・」と相談を受けました。「同じものを複製して・・・」と言いかけると、「じゃあ、お任せします」と託されました。

塾で使っているコピー機(正確には「モノクロ複合機」)には、A3の原稿まで読みとる機能があります。「写真を読み込んでパソコンで加工して・・・」と簡単に考えていたのですが、コピー機では、読みとるための解像度がそれほど高くなく、(考えてみれば当然ですが)コピーしたのとそれほど変わりはありませんでした。それじゃああんまりです。

街の写真屋さんに相談してみました。答は、「それ(僕のやったこと)とそれほど変わりません」。

そこで僕はどうしたでしょうか?・・・あなたならどうしますか?

別に特別なことをしたわけではありません。

どうしたのでしょうか?

デジカメで撮影しました。最高画質で撮影し、パソコンに取り込み、フォトショップというソフトで少し加工し、写真用の用紙に印刷しました。それしかない?

Rimg0001_2これがこうなりました。
Img639

| | コメント (0)

2007年11月21日 (水)

old one to new camera

Old_one_to_new_camera長女の“芸術的”(本人談)作品。

題名の「old one to new camera」・・・“one”と“camera”の順番もこの方が今風なのでしょうか?

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

(3)新旧交代〜新しい方

何かで偶然見つけた、「Caplio」というリコーのデジカメが気になっていました。何かマニアックで、「変わったもの好き」の僕の心をくすぐります。ただ、高い!それにデザインが悪い!なんとか、R7という機種なら手がでそうでした。

それでも、「キャノン以外のものを買う」事に決めた僕に迷いはありませんでした。

○'sデンキ・・・在庫なし、取り寄せ可能。値段→残念!
◇ジマ・・・展示あり、在庫は1台、値段→残念!でも交渉→店員さん声をひそめて「・万・千円」→「買った!」

ということで、これ、買いました。
071120_093742_2今、取説と首っ引きで、いろいろな機能やら、使い方を調べています。パソコンクラブの子どもたちには、「どんどん試してみて、ダメならスイッチを切ればいい」なんて言っておきながら、自分のことになるとダメですね。

| | コメント (0)

(2)新旧交代〜いきさつ

はじめは、教室にコピー機を納入してくれているキャノンのセールスの方にたのんで、今まで使っていたのと同じ「IXY」にすることに決めていました。

以前、「どこよりも安くしますよ、だって、私がキャノンですから」と言ってくれていました。ですから先週の木曜日に「これと、これと、これの見積もりを」とお願いしていました。

「今日は無理ですが」「ファックスでいいですから」というやりとりをしました。木曜日に来ないことは分かっていましたから金曜日・・・せっかちだとは思いますが、土日がお休みにあるでしょうから夕方相手の携帯に電話。返答なし、折り返しなし。

一応近くの量販店の値段を調べた上で月曜日の朝、もう一度電話をしました。返答なし、間もなく折り返し。

「○○は△△円です」「□□は?」「少し待って下さい、今調べますから」「・・・」「◇◇円です」「わかりました。いいです。いりません。」

電話口で2〜3分で調べられることに、4日待たせたって事ですか?それも、こっちから電話しなければ、まだ返事もらえてないわけで・・・。

まあ、デジカメ1台、それも安くして売ったところで“成績”にはならないでしょうから。

| | コメント (0)

新旧交代〜古い方

Rimg0006新しいデジカメを買いました。これは、これまで使っていた(初代)IXYデジタルです。6〜7年前にネットオークションで手に入れました。程度のいい中古で、3万円弱だったでしょうか。新品は5〜6万だったと思います。

デジタルカメラの性能を表すと思われる「画素数」でいえば200万画素です。(最近発売されるものの多くは800万〜1000万画素です)

よく使いました。そして先日、「小雀12景」の撮影中に突然液晶が映らなくなり、それでもファインダーを覗いて撮ったのですが、ダメでした。壊れる瞬間まで使っていたのですから、このカメラは“成仏”してくれるでしょう。

| | コメント (0)