2007年10月22日 (月)

お茶会

日曜日は空手の日です。立川の「王道空手佐藤塾」本部道場で稽古をしました。

稽古のあとの「第2道場」は、東横線都立大駅近く「幽玄庵」での「お茶会」にお邪魔しました。佐藤塾の白石先輩が誘って下さいました。白石先輩はお茶の先生なのです。

稽古をご指導頂いた小林先輩とともに都立大駅に向かい、そこで次女と合流しました。次女は小学校で「お茶お花クラブ」に所属していたこともあり、多少心得はあるようなのです。

071021_143659最初は「立礼席」。椅子に座ってお茶をいただきました。目の前で行われる、ゆっくりと作法に則っての「お手前」を見ていて、何か、時が止まったようでした。

そして「濃い茶」の席。ここは正座して頂きましたので、空手の練習のあとということもあり、最後は足がつってしまいました。「椅子をお持ちします」ということになり、無様なことになってしまいました。

それぞれの人が、独自の世界を持っていて、何か、「いいな」と思いました。もう少し作法を身につけたうえで、またでてみたいと思いました。

| | コメント (0)

2006年6月 4日 (日)

ピアノ発表会

日曜日は空手の日です。いつもなら午前中稽古したあと、食事&お酒となるところですが、今日は塾に来てくれている6年生のEちゃんが「ピアノの発表会に来てください」とのことでしたので、いそいそと出かけていきました。

どうしても“ギリギリ”になることが予想されましたから、家に連絡して、会場近くの花屋さんに花束をたのんでおいて、すぐに受け取れるようにしておいてもらいました。

駅から走って、花屋さんで花を受け取り、1時半から始まる発表会に1時50分ごろに到着。何とかEちゃんの4人前に到着。しっかりと聴いて、花束をステージ上のEちゃんに渡すことができました。

Piano 少し失敗して暗い表情でしたが、「ありがとうございます」の言葉はちゃんと聞き取れました。

練習、練習、がんばってね。

| | コメント (0)