2008年7月 4日 (金)

スーパーモデル!

Rimg0008_1やっとポーズとってくれました。Rimg0011

| | コメント (0)

激変!

Rimg0021我が家の玄関横です。幅40センチほどの小さな水槽に「タイリクバラタナゴ」が1匹住んでいます。なかなか優雅な“独身生活”です。

我が家にはあと、幅60センチ、幅90センチの水槽が一つずつあり、その体積の大きさ故、置き場に困っていました。

「それなら使おう」と思い、まず60センチのものをきれいに洗い、ペットショップで「白メダカ」を5匹買ってきました。一見「釜揚げシラス」みたいですが、なかなか可愛いものです。(写真はまだ撮らせてくれません) 5時間ほど水を汲んだままにして放しました。

何となく考えるところがあって、夜中に水槽を少し移動させようとしました。そうしたら、「バリっ」…やってしまいました。よけいなこと、しちゃいました。昨夜は緊急避難的に、隣の、雨水をためるための瓶へ避難して、一夜を過ごしてもらいました。

そうなると残るは90センチの水槽です。今朝からきれいに掃除をして、砂利を敷いて、空気のポンプも用意して、「タイリクバラタナゴ」も家族を迎えました。

雨水が落ちてくる“雨樋”も少し向きを変えました。やってみればできるものです。

大きい水槽に、「タイリク…」の一家に、小さい水槽に「白メダカ」の一家に住んでもらうことにしました。「別々だと、置く場所がないなあ…」と思っていると、「そうだ、小さいのを大きいのの中に入れればいいじゃん」ということで、こうなりました。
Rimg0006 いやあ、結構大変でした。
大きい水槽の左の方に小さいのが入ってるの分かるでしょうか。
Rimg0007_2上から見たところ。左下のところに小さいのが入っています。

暇人の僕は、こんなこともして、午前中を過ごしています。

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

期待の新人?

Rimg0001_1「ヒメダカ」です。睡蓮を栽培している鉢に、これから「ボウフラ(蚊の子ども)」などが発生した時に食べてくれるんじゃないかという期待を込めて、ホームセンターで10匹買ってきました。あまりいい環境とはいえないけれど、「適応能力が大」ということで、ガンバッテ!

Rimg0003_1アキに球根を植えた「カサブランカ(百合の立派なやつ)」がやっと芽を出しました。夏の盛りに咲いてくれるでしょうか。いつも咲いた頃に台風が来てヒヤヒヤします。頑張って咲いてね!

Rimg0004ブルーベリーの木が、今年も葉を出してくれました。僕の老眼改善のために、今年も収穫期待しています。

Rimg0002_1「大葉」の種を蒔きました。一袋でプランター3つ分ぐらい蒔けますが、多すぎても食べ切れませんから、時期をずらしてもう一つ蒔いてあとは来年にとっておきます。今年も「冷や奴」を飾ってくれるでしょうか。

以上、期待の新人でした。「ヒメダカ」のためには、電気工事をして、空気ポンプを取り付けようと思います。

| | コメント (0)

2007年5月12日 (土)

新入り

Img_7422スイレンです。何度か失敗したのは、日当たりが足りなかったのだと思いましたので、スイレン鉢を少し日当たりのいいところに移動しました。

Img_7421_1そして「イトモロコ」と「タイリクバラタナゴ」です。水槽をきれいに掃除して迎えました。「金魚の餌でいい」とのことでしたが、なかなか食べてくれません。「乾燥ミジンコ」でも買ってこようかな。

| | コメント (0)

2006年5月 9日 (火)

大きくなーれ!

Karate_004_1 大きな睡蓮鉢で金魚を飼っています。

どうもうちの金魚は“短命”で、原因を考えているところです。はじめは雨水を集めていましたが、その酸性が強くなってきていることがいけないのかもしれません。つい、水が汚くても取り替えないのがいけないのかもしれません。

水を、汲み置きの水道水(カルキ抜きをした)に取り替えて、水を循環させてきれいにする装置も備えました。睡蓮は、本当はそこに土を敷いて育てるのですが、水草のように浮かべることにしました。こうすることで、水がきれいに保てると思うのです。

「お祭りの金魚すくいでとったのが何年も生きて、すごく大きくなった」なんていう話も聞きます。あやかりたい!!!

| | コメント (2)