2010年10月 1日 (金)

完成!

001 これ、「指抜き」って云うんだっけ?小学校の家庭科の時間以来です、付けたの。厚手の革を縫い合わせるにはなくてはなりません。裁縫箱にあってよかったです。

昨日の教訓を生かし、少し大きめにサイズを合わせ、

004 この道具で針を通す位置に印をつけます。士してひたすら針を動かすこと1時間半。

002 切り取った部分を縫い合わせて、こんなケースが出来上がりました。今度はちゃんと入りました。なかなかいい出来だと思います。

003 老眼が進んで、大変でした。

| | コメント (0)

2010年9月30日 (木)

失敗、失敗!

R0010222 東急ハンズには、こんな革の端切れを安く売っています。B4サイズぐらいのものが6枚ほどで980円でした。色も赤系、茶系などいろいろです。

これを切って、縫って、iPhone用のケースを作ろうと思いました。こういうことを「思う」ことからして、僕の変人ぶり、暇人ぶりがわかりますね。

そしてできました。

R0010224 あんまり“ジャストサイズ”すぎて、うまく入りませんでした。これはこれで何かに利用することにして、明日また作り直します。口元に付ける紐も用意してありますが、今回は使いません。

R0010225 R0010226 実はこのシステム手帳、15年ぐらい前に自作したものです。なかなかの出来栄えでしょう? この時も革の端切れを利用して何百円かでできました。一生モノです。

| | コメント (0)