2009年4月15日 (水)

通販で靴

「歩く」ことが生活の一部になっています。「メタボ克服」もありますが、なにより「歩かなくてもすむ」状況にいる僕は、意識しなければ一日で数百歩しか歩かないということになってしまいます。

そうなると「自分に合う靴を選ぶ」事はとても大切になってきます。おしゃれなこともかなり大切ですが、快適に歩けることがより大切になってきます。

ここ5年ほど「Timberland」というブランドの靴を愛用しています。靴も1年ぐらいに一度「モデルチェンジ」をするようで、今普段履いているのは“2代目”です。たまたま立ち寄ったABCマートで購入したものですが、とても僕の足にフィットした感じがします。“初代”のものは、雨がひどい日とか、作業をして汚れてしまいそうな時に使っていましたが、汚れもひどくなり、裏もすり減って「引退」することになりました。

“3代目”を購入すべくABCマートに行ってみましたが、タイミングが悪かったのか、求めるものがなく帰ってきました。そして“ダメもと”でネット通販を検索してみました。

ありました。ブランド名で検索すると、「Timberlanndならココ」みたいな感じのお店がありました。そして商品をどんどん辿っていくと、「これ!」というのが見つかったのです。

洋服なら「Lサイズ」で大丈夫ですが、靴となると5ミリ刻みで、やはり履いてみないと少し不安です。また、最近、靴を買うたびにサイズが大きくなったりしているのです。でも、ABCマートに寄った時に同じメーカーの27センチがちょうどよかったので、「いいか!」と27センチを注文しました。

Rimg0011「でか!」という感じですが、僕の足も「でか!」のようで、ちょうどよかったです。通販というと「送料」が気になる場合がありますが、ある程度の金額になると無料になることも多く、サイズさえ合えば本当に便利です。

靴まで通販となると、これからますます利用が増えそうです。

| | コメント (0)

2009年1月31日 (土)

これだけ履けば、いいよね。

Rimg0077何年か前の父の日に買ってもらったサンダル。革製でとてもお洒落だけれど、とても歩きにくくて、家の玄関と教室の「徒歩1分」の距離と、車を運転する時だけに使っていました。

Rimg0078パーツを縫いつけてある糸はあちこち切れ、踵とつま先はこのように裂けてしまいました。ここまで履けば「サンダルさん」も喜んでくれるでしょうか。

この間新しいのを買いに「ABCマート」行ったんですが、この時期サンダルは売れないとみえて、品揃えがないのです。「リーガル」にも行っちゃったんですが、同じ結果。あったとしたらとても高かっただろうから、ちょっとホッとしましたが。

春になって、お洒落なサンダルが店頭に並ぶまで、もう少しお世話になります!

| | コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

本日のお買い上げ

春です。ただ着込むだけの冬のいでたちから、少しおしゃれに春のファッションへと・・・というほどではありませんが、長袖のTシャツかパーカーを求めて藤沢の「ライト・オン」へ出かけました。

ジーンズのコーナーでしばし立ち止まり、「買いたい!」という思いと戦い、その後シャツのコーナーへ。いいトシですから、前面にべっとりとプリントのあるものではなく、シンプルな無地のものを探しました。ありました。
Rimg0001濃い目のベージュのパーカーです。

これをレジに持っていくと、「あと少しでポイントがいっぱいになって、3000円の金券がもらえます」・・・ボク、こういう言葉に弱いんです。

女性物のところへ行き、妻のために一枚買いました。
Rimg0002妻はこういうカジュアルなのあまり着ないので、たまにはいいかと思いました。え?こっちのが高い? やられた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

(4)残っている最古の服

Rimg0007あんまり、写り、よくないですね。

結婚前、大学生の頃に、横浜の「丸井」で買いました。あのころは、買い物は全部デパートだったなあ。

でも、いいものは、手入れをちゃんとしてやれば長持ちしますね。実感です。それに、そのものへの思い入れも強いから大事にするし。

同じ時期(そこそこ収入があって、自由に使えた頃)買ったセーターが他にもあります。最近はセーターを着ることなくなってきましたが、あえて、奥から引っ張り出してみました。

まだまだ着られます!

| | コメント (0)

2007年12月11日 (火)

ブランドが好き?

Img574ジーンズを買いました。「リーバイスのジーンズを買う」事に決めて出かけました。ざっと売り場を見回しましたが、自分では決められそうにありませんでしたから、店員さんに相談しました。

「503というのを持っていてとてもはき心地がいいので、同じように股上が深めで、腿がゆったりしたもので、でも違うものを」と注文しました。

「それでしたら、この703が気に入ると思います」ということで、2種類のサイズ、2種類の色合いのものを試着しました。そして、大きめのサイズで、色が程よく落ちたものを買うことに決めて裾上げしてもらいました。

「ブランド」についてはこう考えています。有名なブランドであればあるほど、作る人はプライドを持っているのではないかと。だから、“変なもの”は作れないし、売れないのではないかと。ですから、ある程度の金額を出してものを買うときの「保険」のような気持ちで、どちらかというと、いわゆる「ブランドもの」を買うことが多いです。

でも、近ごろのように、あちこちで有名店(メーカー)の“偽装”がでてくると、あまり僕の考え方に説得力はなくなってくるような・・・。

| | コメント (0)

2006年11月14日 (火)

タカQ

メンズショップ(この言葉、死語かなあ?)、タカQ。この3年ほど、ほとんどこの店で洋服を買っています。

大船駅ビル(ルミネ)にショップがあります。

独身の頃から、まだ子どもが小さい頃まではデパートでいつも服を買っていました・・・と言っても、知り合いの“つて”を総動員して、たいてい「社員割引」で買っていました。

それでもだんだん家計の都合がいろいろ発生してきて、スーパーに移っていきました。さらに、この10年ほどは「ユニクロ」に大いに助けられ、上から下までほとんどユニクロになり、娘達には大いにバカにされたものでした。だって、安いんだもん!

さすがの僕もだんだん「どうかな?」と思い始め、最初は敷居が高かったのですが、思い切ってタカQに入ってみました。

気さくな店員さんに勧められるままに洋服を選び、勧められるままに会員になりました。

すると、ほぼ1〜2か月に一度、会員向けに、2〜3000円の金券とともに、20〜30%の割引券が送られてくるようになったのです。そのたびに僕の洋服は増えていきました。今度は娘達が「また買ったの?」と心配するようになりました。

でも、そんなにお金は使っていないのです。一度など、Tシャツを「買った」つもりが、金券やら割引やらのお陰で「タダ」になったことさえありました。さすがにこのときは悪いと思い、「何か買います」と申し出たのですが、「どうぞ」と言われてお言葉に甘えました。

この店は、20代から50代ぐらいまでと、かなり広い年齢層のものをそろえています。まだまだ“無駄な抵抗”で若い格好をしている僕ですが、そろそろ「股上(またがみ)の浅さ」に抵抗を感じ始めてきました。あとは、腹・・・。

| | コメント (5)