2011年2月 2日 (水)

文教堂、凄い!

僕の塾は、「小・中補習」という看板を掲げていますから、小中学生に勉強を教えています。でも、時々、塾を“卒業”したあとで改めて「高校の勉強を見てほしい」と頼まれることがあります。本当に時々で、5年で一人ぐらいの割合です。

高校の勉強ということになると「大学受験」がその先にあり、「英語だけでよければ」という条件で引き受けます。

そんな時に、英文法の基本を教えるために、この参考書を使います。

R0010992

今回高校の英語を教えることになり、本棚からこの本を取り出しました。すると、「別冊解答」がない!・・・ほとんどの問題は解答がなくてもえはわかるのですが、それでも何となく心配でもあります。

そこで他の用事もありましたから、「コーナン」というホームセンターの中にある「文教堂」という本屋さんに行きました。参考書のコーナーにこの本が平積みされています。なかなか人気のある本のようです。

考えました。そして店員さんに相談しました。「この本の『別冊解答』をなくしてしまったのですが、それだけ購入できますか?」

こんなケースは今までなかったようで、少し困っています。「店長に相談します」。

その店長さん、「いいよ、あげて」・・・やり取りをきいていて、おおよその内容は理解できましたが、あまりに「想定外」の答えに、本当にうれしくなってしまいました。心からの感謝を伝えました。

「いいですよ。これからもお願いします」 なんか、よかった。

| | コメント (0)

2010年5月18日 (火)

Totsukana「トツカーナ」行ってきました。

Dcf_0090 戸塚駅西口は、かつては細い通りの両側に昔からの商店が立ち並び、典型的な「駅前商店街」を作っていました。ここに行けば何でもそろうのですが、昨今は、車を止めるにも難儀をするようになって、なかなか近付けなくなっていました。

反対側の東口は、それこそ何にもなかったところに、10年ほど前に再開発がおこなわれ、デパート(丸井)などが出店していました。これでずいぶん人の動きが変わったと思います。

それに対抗してか、ホームページを作ったり、共通の駐車券を発行したりと、努力をされている様子はよくわかりました。そんな中で様々な方のお骨折りで、ここ数年再開発が進み、見事なショッピングモールが出来上がりました。それが「トツカーナ」です。

出来てから何ヶ月かたち、良い評判も悪い評判も聞こえてきます。良い評判の中に「駐車場がちゃんとしている」というのがありましたから、今日、安心して出かけてきました。

なるほど、わかりやすい場所にわかりやすい形で十分な台数が止められて、しかも安価な駐車場がありました。そしてお店の階へと行きます。

Dcf_0091 採光にも気を使った、素晴らしい建物の中に、様々なジャンルのお店が入っています。全体としては「東急プラザ」ということになっているようです。

僕のお目当ては「東急ハンズ」です。藤沢にあったお店が数年前に閉店して、今は横浜駅まで行かなければならず、不便な思いをしていました。そんなときに「ここにハンズが入るらしい」という話を聞いて、とても喜んでいました。

行ってみました・・・???・・・これ、ハンズ? 何もかもが中途半端な品揃えです。文房具など、筆記用具が申し訳程度に並んでいるくらいで、ほかに化粧品や雑貨などがちらほら。

僕などにはわからない、深いコンセプトがあるのでしょうが、僕にはまったくわかりません。これを見ただけで、今後ここに行く気が失せました。残念!

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金)

洗濯機

R0010851ちょっと「昭和レトロ」という感じでしょうか。我が家では、妻のこだわりで、ずっと「二漕式」の洗濯機を愛用してきました。「昭和」と書きましたが、この機械は「平成」生まれです。ヒトケタかもしれませんが。

妻のこだわりの大部分は、「節水」ということだと思います。我が家には男の子はいません(男のおじさんはいます)から、洗濯物が特に多いわけではありません。でも、色落ちするものと白いものは一緒に洗えませんから、少ない洗濯物でも二回洗濯機を回すことになります。

出始めの全自動洗濯機は、洗濯物の量に関係なく水を満タンにして動きましたから、水道代が凄くかかるといわれていたようです。お風呂の残り湯も使えないものが多かったようです。

そんな“レトロ”な考えのままこの“レトロ”な機械を使い続けてきました。僕は、家事は全般をするのですが、洗濯は、日曜日に汗にまみれた空手着を洗うぐらいですから、特に不便は感じていませんでした。でも、壊れてしまったのです。脱水がうまく回らなくなってしまったというのです。

さっそくY電気に出かけました。まず、修理を考えました。まあ、予想していましたが、「直ることは直りますが、場合によっては一万円以上かかります」とのこと。

妻からは「何でもいいから決めてきて」とのことでしたから、今度は買い換えを考えます。

あれこれと疑問をぶつけます。「洗濯物の量によって、水の量は機械が自動で調節します」「値段の違いは乾燥の機能があるか無いか」「ドラムはステンレスがよい」「毛布も洗いたければ六キロぐらいはあった方がよい」などなど。

「じゃあ、おすすめは?」と訊くと、迷わず「これです」と店員さんは指さします。「じゃあ、それにします」と、決断は早いです。

R0010868そして今朝9時前。届きました。
これで妻の忙しい朝の仕事が随分軽減されるでしょう。
僕の、日曜日に空手着を洗う手間も、いくらか軽減されるでしょう。

| | コメント (0)

2008年11月12日 (水)

衝動買い

Rimg0002「番傘」です。ちゃんと使えるものを探していました。岐阜県(美濃地方)には今も専門の業者さんがあることは知っていましたが、2〜3万もして、使えるでしょうが、「もったいなくって・・・」となるのは目に見えています。

ある日ネットの通販で探していました。「6000円」でした。迷うところです。傘としてはもちろん高い、番傘としては「まあまあ」。

迷ったあげく、「クリック!」・・・しちゃいました。
Rimg0004デビューはいつになるでしょうか。今日は雨・・・でも、まだ使えない・・・。

| | コメント (0)

2008年9月24日 (水)

元町【チャーミングセール】2

元町に行くことなく制限時間が来てしまいました。でも、改めて車で元町に向かいました。予想(恐れ)通り、元町に近づくと大渋滞です。それでも何とか一般の駐車場に車を止めることができ、チャーミングセールに向かいました。歩行者天国も大渋滞、お店の中はすし詰め状態。天気の良い祝日、それも「バーゲン」ですから、仕方ありません。

そして、目的の「リーガルショップ」。店員さんに欲しい靴のタイプを告げ、出してもらいます。そして、ゲット。

Rimg0010一生ものです。大切にします。


他にコーヒー豆を挽くための「ミル」、パンの「福袋」(2000円で3000円分入っているとのこと)を買って帰りました。

勢いがついて、ずいぶん散財しちゃったなあ。

| | コメント (0)

元町【チャーミングセール】

Rimg0002_2秋分の日の朝です。祝日は一日自由に過ごせる貴重な日です。午前中は“日記”を書いて過ごし、お昼近くから次女と一緒に出かけました。

横浜・元町で「チャーミングセール」が開かれています。ネットでしっかりと情報を収集します。ちょっと言い靴を買いたいと思っている僕は、リーガルショップのクーポンをしっかりゲット。(たった500円の割引ですが)

問題は車を止める場所です。元町商店街の駐車場もありますが、僕のワンボックスの車のためのスペースはは台数が限られているので、止めるのに毎回とても時間がかかります。そこでまず、「みなとみらい地区」にあるジャックモールに向かいました。2時間分の駐車券を持っていたのです。

Rimg0006ここには「デオデオ」という電気屋さんがあって、僕はここで3台のパソコンを買っています。マックのパソコンにすごく詳しい店員さんがいるのです。ここに車を止めて、ここを起点に界隈をうろつこうと考えました。

まずはジャックモール内のスポーツ用品店で、トレーニング用の短パンを購入。軽くお昼を食べようといくつかのお店を覗きますが、どのお店も満員。あきらめてランドマーク方面に向かいます。

「ハードロックカフェ」の売店で、ギター型のバッチと、缶バッチをゲット。レストランはやはりどこも満員。外に出ると何かの「お祭り」のようなことをやっていて、その出店でフランクフルトを買って、少しお腹をごまかしました。

お休みの日の時間はどんどん過ぎていきます(次に続く)

| | コメント (0)

2008年3月11日 (火)

(3)ホワイトデー

2月14日のバレンタインデーには、何人かの人からチョコレートをいただきました。嬉しいものです。

今日は3月14日のホワイトデーのために、デパートに買い物に行きました。近ごろ、デパートで買い物をする機会は、ホワイトデーのためぐらいかも。

何を買ったかは書きませんが、「デパ地下」を何周もぐるぐる回りながら、「あーでもない、こーでもない」と悩んでいたことだけは書いておきます。ホント、悩ましいです。かと言って、特別なものを買ったわけではないけれど。

| | コメント (0)

2007年7月13日 (金)

リーバイス

夏物のパンツ(ズボン)が足りないな、と思っていました。

妻を誘って藤沢の「ライト・オン」へ出かけました。有名・無名のブランドのジーンズ、シャツなどのカジュアルな洋服を扱うお店です。何ヶ月かに一度出かけます。

商品を紹介してくれる店員さんに「股上が深くてはきやすいもの」と注文を出し、何本か試着しましたが、「これ」というものがありません。「今日は縁がなかったのだ」とあきらめて、一度店を出ました。

でも、せっかく来たのにと心残りでした。

そういえば、最近密かに、「これから買う一つ一つのものを、“一生もの”にしよう」と誓っていたことを思い出しました。(忘れているぐらいですから、大した誓いではありませんが)

「じゃあ、リーバイスだ」と、唐突に思いました。近ごろの生活の中ではジーンズ1本に1万円以上かけることはなかなかはばかられ、ここ何年かは別のブランドの「お手頃」なものを買っていました。

「リーバイスの中から、股上が深くてゆったりしたもの」と、さっきの店員さんに探してもらいました。

Img_7566ウエストサイズは、前回より大きく「30」、幾分ゆったり目のストレート、「503」というもの。はいた瞬間に気に入りました。

ジーンズですから、一生はき続けることは無理でしょうが、長くはけそうな予感。お気に入りのリーバイスのGジャンは、大学生の頃からですから、もう25年着ています。だから、大丈夫かも。

| | コメント (0)

2007年5月14日 (月)

定点観測5.14&買った、買った!

Img_7425どんどん緑が盛り上がっていくのが分かります。もっともっと大きくなりますね。中から小鳥のさえずりがたくさん聞こえてきますから、きっといくつも「家族」が暮らしているのでしょう。

Img_7424土曜日に届いた靴です。今履いているのはとても歩きやすく、ここのところ毎日使っていましたが、裏を見たらすっかりすり減ってしまっていました。革なので、しっくりと足になじんで快適だったのに、残念です。

靴も3か月ぐらいのサイクルで新型に切り替わるのだそうです。だから、お気に入りの靴に出会ったら、2足ぐらい買っておくと良いのだそうです。今夏買ったこの靴を試してみて良かったら、思い切って2足目を買ってみようかと思います。

先週は家族4人とも「お買い物」の週だったようです。娘たちも妻のカードを借りて「ルミネ」のバーゲンを利用していたようです。

今度は、整理する(いらないものを棄てる)ことをしなければなりません。

| | コメント (0)

2007年5月10日 (木)

本日のお買いあげ

今日5月10日より、大船駅ビル・ルミネで、カード会員10%オフのセールが始まりました。今日を待って、妻といそいそと出かけていきました。

Img_7410まずは、ジーンズショップ「羽衣」。ここは、ちょっと値段は高いのですが、ひねりの効いたいい品物を置いています。真ん中のチェックのシャツを買いました。

そして、メンバーになっているタカQ。ここのメンバーになっていると、定期的に割引券(金券)、20%オフなどの通知が来ます。たまたま今、誕生日に送ってきた3000円券、会員の更新をして3000円券、ルミネのバーゲンに合わせて2000円券と20%オフ・・・「買わなきゃ損」みたいな気にさせてくれます。

写真の両側のシャツと、このバッグ。
Img_7413以前から、(めったにないけれど)スーツを着たときに持つものがほしいと思っていたのです。

実はもう一つ。ABCマートで革のスニーカーを買いました。今履いているものがとても履き心地がよいので、「同じようなものを」と探してもらいました。あいにくサイズ切れで“お取り寄せ”となりました。

「そんなに服買って、いつ着るの?」が、妻のコメントでした。トホホ・・・!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧